ここから本文です

宝塚歌劇グッズに、新アイテムが続々登場

3/6(月) 16:00配信

Lmaga.jp

「宝塚大劇場内レビューショップII」(兵庫県宝塚市)で販売されている宝塚歌劇のオリジナルグッズ「ドリーム オブ タカラヅカ」に、新アイテムが続々追加されている。

【写真】カレルチャペック紅茶店による、かわいいイラストのオリジナル商品は、マグカップやトートバッグが新発売

厳選した蚊帳生地を多層に重ね、丁寧にミシンステッチを掛けて出来上がる「白雪ふきん」。宝塚歌劇を代表するラインダンス、群舞、デュエットダンスなどを華やかに描いた、友禅染のオリジナルふきんやはんかちに加え、「はんかちポーチ」と「シュシュ」が2月3日より販売中。

「カレルチャペック紅茶店」のオリジナル商品は、「マグカップ」と「トートバッグ」、そして「ティーバッグ5P」の3アイテムが2月3日に追加発売。宝塚歌劇のラインダンスのイラストは、オーナーで絵本作家の山田詩子さんによるもの。いずれも、宝塚大劇場内のショップでしか販売されないレアアイテム。チケットを持っていなくてもロビースペースはフリーで入れ、ショップでの買い物以外にも、レストランでの食事や、衣裳を着て撮影できる「ステージスタジオ」、歴史を学べる「宝塚歌劇の殿堂」など、ファンならずとも楽しめるスペースがたくさんある。

最終更新:3/6(月) 16:10
Lmaga.jp