ここから本文です

小嶋陽菜、ドラマ『豆腐プロレス』第8話に出演決定!こじはるセンター曲『シュートサイン』MVとリンク

3/6(月) 17:51配信

E-TALENTBANK

いよいよ宮脇咲良ら“錦糸町道場”の初試合が決まり、物語が大きく動き出した連続ドラマ『豆腐プロレス』。その第8話に、4月19日(水)にAKB48を卒業する小嶋陽菜がゲスト出演。ドラマの主題歌で、自身がセンターを務めるAKB48の47thシングル『シュートサイン』のMVと同じ、“WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)”の初代チャンピオン役で登場した。
小嶋陽菜卒業シングル『シュートサイン』は、『豆腐プロレス』の主題歌になっていることもあり、MVのテーマも“プロレス”。小嶋はそのMVで、かつて“錦糸町道場”に在籍した“WIP(ワールド・アイドル・プロレスリング)”の初代チャンピオン“レジェンド小嶋”を熱演。キュートなコスチュームを身にまとい、期待の新人“チェリー宮脇”こと宮脇咲良と、リングで死闘を繰り広げている。

【写真】こじはる、大胆露出のグラビア撮影風景を公開

今回、そんな『シュートサイン』MVとリンクする形で、ドラマ出演が実現。WIP初代チャンピオンを経て芸能界に転身した“人気タレント・小嶋陽菜”として、テレビ番組ロケのため、自らの原点である錦糸町道場を訪れるという設定。

第8話では、錦糸町道場初の大イベント“お披露目試合”までの1週間が描かれる。初試合に向けて練習に励む錦糸町道場メンバーに、小嶋は錦糸町道場の“卒業生”としてアドバイスを送るが、いったいそのメッセージとは…!?AKB48 卒業間近の小嶋は、後輩たちにその貫禄を見せつけることができたのか…!? 3月11日(土)にオンエアされる。

株式会社イータレントバンク

最終更新:3/6(月) 17:51
E-TALENTBANK