ここから本文です

三浦翔平、『ひるなかの流星』オフショットで“原作と同じポーズ” 「当ててみて」

3/6(月) 11:55配信

クランクイン!

 映画『ひるなかの流星』(3月24日より全国公開)の公式インスタグラムアカウントが5日に更新され、映画に出演する俳優の三浦翔平が特徴的な見返りショットを披露、大きな反響を呼んでいる。

【関連】「三浦翔平」フォトギャラリー


 本作は、やまもり三香原作の同名漫画を実写映画化した作品で、東京の高校に転校してきた与謝野すずめ(永野芽郁)が、教師・獅子尾五月(三浦)と、女嫌いのクラスメイト・馬村大輝(白濱亜嵐)の間で揺れ動く“ピュアで切ない三角関係”を描いたラブストーリー。

 現場でのオフショットと思われるこの写真では、ニット帽にロングのチェックシャツ姿の三浦が見返りポーズをとっている写真が披露されており、コメント欄には「原作と同じポーズ。どのシーンか当ててみて」と問いかけが綴られている。

 この写真には「ちゅんちゅんが窓から顔出してて、外から“またな”ってところ!」など、問いかけへの回答をする声とともに「しょーへかっこいい」「こんな先生学校におったらほんまにやばそう」「そのシーンの先生笑顔素敵でメチャ好き」など先生役の三浦の姿を絶賛する声が多く寄せられている。

引用:https://www.instagram.com/hirunaka_movie/

最終更新:3/6(月) 12:11
クランクイン!