ここから本文です

【映像】ウミガメの胃から硬貨915枚摘出 幸運祈願が災いか

3/7(火) 20:10配信

アフロ

 タイの首都バンコクの病院で6日、大量の硬貨が胃に溜まり、命の危機に瀕していた雌のウミガメに摘出手術が施され、胃から915枚の硬貨が摘出された。

 ウミガメが暮らしていた同国東部チョンブリ県の池では、観光客が幸運祈願として硬貨を池に投げ入れており、硬貨を飲み込みんでいたものとみられる。飲み込んだ硬貨は腹部を傷つけ、感染症を引き起こしていた。

 摘出手術は成功。ウミガメは順調に快復する見込みだが、しばらくは流動食の生活が続く。

 病院スタッフからは「バンク」という愛称で親しまれているという。

 (タイ、バンコク、6日 映像:Press Association(PA)/アフロ)

最終更新:3/7(火) 20:10
アフロ