ここから本文です

【社会人意識調査】「遠距離恋愛」は長続きすると思いますか?

3/7(火) 12:23配信

TOKYO FM+

本部長・マンボウやしろと秘書・浜崎美保が、リスナーのみなさんと「社会人の働き方・生き方」を一緒に考えていくTOKYO FMの番組「Skyrocket Company」。3月6日の「社会人意識調査」のテーマは「『遠距離恋愛』は長続きすると思いますか?」。はたして、その結果は……?

Q.遠距離恋愛、うまくいくと思いますか?

うまくいく    34%
うまくいかない  66%
(回答数:297票)

◆「うまくいく」派の意見
「遠距離恋愛歴、もうすぐ2年です。付き合い始めたときからずっっと遠距離ですけど、逆に近距離になったら心配です。遠距離だと特別感が違います。そして、何よりも遠距離で久々に会うときは必ず泊りです。僕たちの場合は少なくても3、4日は一緒にいます。つまり、喧嘩しても嫌でも仲直りしないといけない。信頼度は、近距離で付き合っていた元彼女よりもはるかに高くなります。そして、自分のことを一番理解してくれる存在になります」
(茨城県 21歳 男性 会社員)

「付き合って5年目になる彼と遠距離恋愛してます! 東京-大阪の遠距離はもうすぐ3年目になります。私は遠距離を楽しんでいます! 自分は東京で友達と好きなことをしながら、月に一度、彼と会います。会えない期間が長いほど、会えばドキドキを思い出せるので、逆に私は遠距離派です! 会えない時間を嘆くより、新しいコミュニティや趣味に時間も費やせると思います!」
(東京都 24歳 女性 会社員)

「半年前、福岡-神奈川間の遠距離恋愛を経験しました! 私の東京へのひとり旅で、偶然出会った彼。始めから遠距離恋愛でした。以降、会ったのは数回でしたが、毎日Skype、LINE電話などで連絡は欠かさず取ってました。遠距離恋愛の秘訣は、お互いがしっかりと気持ちを持つことですかね。寂しいから目移り……なんて考えは捨てて、寂しいからこそ彼と一緒になりたい!と思い続け、1年間の交際の結果、ぶじ結婚しました」
(茨城県 25歳 女性 会社員)

◆「うまくいかない」派の意見
「学生のとき、東京と愛媛で遠距離恋愛してましたね~。お金もなかったのでなかなか会うこともできず、遠距離になって半年くらいでふられてしまいました。女の人って気持ちが冷めるのが早いなぁ~って思います……」
(愛媛県 25歳 男性 会社員)

「遠距離恋愛……私は絶対無理です。やはり直接触れないとお互いの体調とか感情みたいなものが伝わらない気がしてしまいます。私は彼と3年同棲していますが、ちょっとした表情から、あ、疲れているな~とか、今日、ビールが飲みたいんだなーとか感じます。やっぱり近くにいるからかなーと思いますし。まぁ、私は究極の寂しがりなので、彼が一泊でも出張になったら、寂しくてやばいです」
(東京都 27歳 女性 その他)

「自分は18歳から20歳まで島根と東京で遠距離してました。その後、就職で自分が東京に行き半同棲が始まりましたが、それから3年後、急に彼女は部屋を借り出て行き、それ以来帰って来ませんでした。その後、彼女は自分の親友と結婚して広島で暮らしているみたいです。その情報を聞いたときのショックは今でも覚えてます」
(東京都 31歳 男性 アルバイト)

番組リスナーの投票による結果は「うまくいく」が34%、「うまくいかない」が66%と、「遠距離恋愛はうまくいく」と考えているのは、およそ3人に1人でした。近年は、情報や連絡手段、交通手段が格段に進歩し、遠距離恋愛をするための弊害も昔と比べてさほどないように感じますが、「遠距離恋愛=うまくいかない」というイメージがいまだに根強いようです。

【学生と社会人では遠距離恋愛に対する考え方が違う?】
今回のアンケートでは、男女別で差はほぼ見られませんでしたが、世代別、特に10代と20代を比べてみると、10代は「うまくいく」が18.2%ときわめて低い割合を示しているのに対し、20代は「うまくいく」が41.9%と、半数に近い割合となっています。学生と社会人の間には、遠距離恋愛観というものに大きな隔たりがあるのかもしれません。

(TOKYO FM「Skyrocket Company」2017年3月6日放送より)

最終更新:3/7(火) 12:23
TOKYO FM+