ここから本文です

サンウルブズがパナソニックHO坂手淳史を追加招集! 南ア遠征合流へ

3/7(火) 11:23配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 スーパーラグビーのサンウルブズを運営するジャパンエスアールは3月6日、同チームにパナソニック ワイルドナイツのHO坂手淳史(23歳)を追加招集したと発表した。7日より南アフリカ遠征に合流予定。
 坂手は帝京大学が2015年度に大学選手権7連覇を遂げたときのキャプテン。トップリーグデビュー前の2016年4月、アジアラグビーチャンピオンシップの韓国戦で日本代表デビューを果たし、4キャップを持つ。身長180センチ、体重104キロ。
 スーパーラグビーは初挑戦となるが、シンガポールでのキングズ戦に出場したHO堀江翔太(パナソニック)はコンディション調整が必要で、HO日野剛志(ヤマハ発動機)は負傷のため、2人とも南ア遠征には参加しておらず、坂手は現地時間11日にブルームフォンテインでおこなわれるチーターズ戦でデビューする可能性がある。

彼はいつも笑う。スーパーラグビーデビュー目指す、小倉順平の光の源とは。