ここから本文です

AKB48、東北3県で被災地復興ライブ

3/7(火) 15:03配信

AbemaTIMES

 4日、AKB48グループのメンバーが東日本大震災の被災地である東北3県を訪れ、復興イベントを行った。

 震災発生後に立ち上げた「誰かのために」プロジェクトの一環で、被災地訪問は2011年5月から数えて今回で63回目となる。ライブイベントの前には震災の犠牲者への献花と1分間の黙祷が行われた。ライブではAKB48のヒット曲のほか、震災復興応援ソング「掌が語ること」も披露した。

 メンバーはそれぞれ「正直もうあれから6年も経っているということに驚きます」(NGT48・北原里英)」「こうやって、形で続けていくことによって少しずつ私たちの思いも伝わっているのかな」(NMB48・山本彩)「また福島県にいろんなメンバーだったりライブだったりで来させていただけたら嬉しいなと思います」(AKB48・柏木由紀)と自身の思いを語った。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:3/7(火) 15:03
AbemaTIMES