ここから本文です

人気声優アーティスト上坂すみれ、小倉唯、水瀬いのりが夢の共演

3/7(火) 15:14配信

AbemaTIMES

 人気若手声優の上坂すみれ、小倉唯、水瀬いのりの3人によるライブイベント『KING SUPER LIVE 2017 TRINITY』が5日、日本武道館で行われた。

 このライブのテーマは三位一体を意味する「TRINITY」。声優ファンにとって夢のコラボレーションが実現した。

 それぞれのソロ曲に加え、2人ずつのコラボなど多彩な演出で盛り上げた。最後は可愛らしい衣装に身を包んだ3人がそろってステージに登場し、観客は大興奮。集まった約9000人のファンが三位一体のパフォーマンスに酔いしれた。

 今回ステージに上がった3人はそれぞれ今をときめく人気若手声優で、小倉唯は2016年夏の初ソロライブで4都市5公演計1万5000人を動員、水瀬いのりは2016年第10回声優アワード主演女優賞を受賞している。

 また、2016年第10回声優アワード新人女優賞を受賞した上坂すみれは、9歳の時に今の事務所にスカウトされテレビCM出演やモデル・タレント活動をしていた。そんな中、2011年「魂を吹き込む仕事がしたい」と声優になり、2012年声優として本格デビュー。2013年からは歌手活動もスタートした。

 そして、2014年に上智大学外国語学部ロシア語学科を卒業するなど、大のロシア好きとしても知られている。ロシア好きの理由を上坂は「高校一年生の時に聞いた『祖国は我らのために』というソ連国歌に感銘を受けたこと」と語っている。

 上坂はサハリン州のユジノサハリンスク日本国総領事館主催の日本文化をPRするイベントに招待されており、12日にトークショーに出席するという。

(AbemaTV/原宿アベニューより)

最終更新:3/7(火) 15:14
AbemaTIMES