ここから本文です

レアル、1stレグ3-1は魔のスコア!? UCLベスト8進出かかるナポリ戦が安心できない理由とは

theWORLD(ザ・ワールド) 3/7(火) 17:40配信

8回中4度は突破ならず

7日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグで、レアル・マドリードとナポリが対戦する。

グループBを首位通過したナポリと、グループFをドルトムントに次ぐ2位で通過したレアル・マドリードによる一戦。2月15日に行われた1stレグでは、本拠地サンティアゴ・ベルナベウで戦ったレアル・マドリードが3-1で逆転勝利を収めていた。8強進出に向け一番乗りを果たしたレアルだが、安心できない理由があるという。

ナポリにとっては1-3の劣勢を覆さなければならないが、『UEFA.com』によるとレアル・マドリードは過去に幾度もまったく同じスコアをひっくり返されているとし、決して安心できないと伝えた。レアル・マドリードは過去8度、1stレグを3-1で先勝したが、そのうち勝ち抜くことができたのは4回。1992-93シーズンのUEFAカップ準々決勝では、パリ・サンジェルマンに4-1で敗れ、逆転負けを喫していた。

ブックメーカー『bwin』の予想では、ホームで戦うナポリの勝利が2.8倍、引き分けが3.7倍、レアル・マドリードの勝利が2.35倍と、レアルは先勝しているにもかかわらず圧倒的な優勢とはなっていない。果たして注目の一戦はどんな試合になるのだろうか。試合は現地時間20時45分(日本時間8日4時45分)キックオフ予定となっている。

『UEFA.com』による先発予想は以下のとおり。

ナポリ
GK:レイナ
DF:ヒサイ、クリバリ、アルビオル、グラム
MF:ディアワラ
MF:ジエリンスキ、ハムシク
FW:カジェホン、メルテンス、インシーニェ

レアル・マドリード
GK:ナバス
DF:カルバハル、ペペ、ラモス、マルセロ
MF:カゼミーロ
MF:クロース、モドリッチ
FW:ベイル、ベンゼマ、ロナウド

http://www.theworldmagazine.jp

最終更新:3/7(火) 17:40

theWORLD(ザ・ワールド)

Yahoo!ニュースからのお知らせ