ここから本文です

ブンデス最強バイエルンでもUCLのアウェイは苦手!? アーセナル、ラウンド16敗退を避けられるか

3/7(火) 18:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

バイエルン、13試合中7敗

7日に行われるUEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグで、アーセナルとバイエルン・ミュンヘンが対戦する。

グループAを首位通過したアーセナルと、グループDをアトレティコ・マドリードに次いで2位で通過したバイエルン・ミュンヘンによる一戦。2月15日に行われた1stレグでは、バイエルン・ミュンヘンが5-1で圧勝していた。優位な状況で敵地に乗り込むバイエルンだが、UCLでのアウェイゲームを苦手としているようだ。バイエルンは、UCLでの直近のアウェイゲーム13試合で7敗、勝てたのはわずか3試合のみだという。さらに準々決勝以降のアウェイゲームでは直近の8試合で4分け4敗と未勝利が続いている。

ブックメーカー『bwin』の予想では、バイエルンの勝利が2倍、引き分けが3.8倍、アーセナルの勝利が3.5倍とバイエルン優位との見方が強い。アーセナルはペア・メルテザッカーが膝の負傷、メスト・エジルが体調不良により欠場する見込みだが、7シーズン連続でのラウンド16敗退を避けられるだろうか。試合は現地時間20時45分(日本時間8日4時45分)キックオフ予定となっている。

『UEFA.com』による先発予想は以下のとおり。

アーセナル
GK:オスピナ
DF:ベジェリン、コシエルニー、ムスタフィ、モンレアル
MF:コクラン、ジャカ
MF:チェンバレン、イウォビ、ウォルコット
FW:サンチェス

バイエルン
GK:ウルライヒ
DF:ラフィーニャ、マルティネス、アラバ、ベルナト
MF:キミッヒ、チアゴ・アルカンタラ、ミュラー
MF:ドウグラス・コスタ、ロッベン
FW:レヴァンドフスキ

http://www.theworldmagazine.jp