ここから本文です

国内外の写真家や作家が「東京第24区」に集う アート展『DISTRICT 24』

CINRA.NET 3/8(水) 20:38配信

アートイベント『DISTRICT 24』が、3月19日から東京・月島のTEMPORARY CONTEMPORARYで開催される。

【もっと画像を見る(8枚)】

「東京の24区目」という意味が込められた『DISTRICT 24』。文化服装学院出身の柳澤春馬と石川淳がディレクターを務め、20代を中心とした国内外の写真家、映像作家、アーティストらによる作品を展示するほか、ZINE、アートブック、グッズなどの販売を行なう。

参加作家には、ジュリエット・カセッラ、ナディア・ベツォハノヴァ、グレイス・アルホム、ジュリアン・クリンスウィックス、THE OVERSEA、MONIKA MOGI、maison de Fらがラインナップ。参加作家による同展のためのコラボレーション制作も行なわれる。また書籍販売のポップアップショップとしてBLANKMAG、communeが出店する。

なお会期前日の3月18日にはオープニングパーティーを実施。誰でも入場でき、ドリンクも提供される。DJイベントの出演者は後日発表される予定だ。詳細は『DISTRICT 24』のオフィシャルサイトをチェックしよう。

CINRA.NET

最終更新:3/8(水) 20:38

CINRA.NET

Yahoo!ニュースからのお知らせ