ここから本文です

食べ過ぎをなかったコトに! レスキューレシピ

3/8(水) 6:50配信

ELLE ONLINE

後悔先に立たず。腸内環境でリカバー!

おいしいものは「アミノ酸&脂肪」でできていると言われている。恐ろしいことにこれらは、食べ続けていると体がさらに欲するようになるという。打破する策はないの?

が納得する「おいしいもの」であることが多い。病みつきにさせる魔力まで持っているとうからタチの悪いこの組み合わせ。せめて、食べ過ぎた後は質素な食事にしてリセットする、という習慣を身につけて。さらに、腸内環境を整えることも大切。腸内には、デブになる菌がウヨウヨいて、それらが増殖するのを防ぐことが暴飲暴食で乱れた腸を元通りにする方法だ。では、何を食べたら腸内デブ菌の発生を抑えられる?

腸内環境を調えてデブ菌の増殖を防ぐ食材といえば、酢。暴飲暴食で乱れた腸を復活させたいなら、酢を多用したピクルスなどがおすすめ。さらに、玉ねぎのピクルスなら、オリゴ糖もとれるので腸内になおやさしい。甘い瓶詰などではなく、きりっと酸味の効いたシンプルなピクルスを食べるのが正解!

紫玉ねぎと青唐辛子のアチャールのレシピ

<材料>
紫たまねぎ:1 個(150g)
塩:小さじ 1/2
レモン汁:大 1 個分
青唐辛子:1~2 本

<作り方>
1. 紫たまねぎは縦半分に切り、繊維と直角に2~3ミリ厚さに切る。青唐辛子は種を適度に除き、2mm幅の小口切りにする

2. ボウルに1 と塩を入れてかるくもみ、しばらくしてしんなりとしてきたらレモン汁を加えて和える。

教えてくれた人~大島菊枝さん/Kikue Oshima
フードコーディネイター、管理栄養士。東京農業大学卒業。研究所での疫学研究を経て料理の道に進む。店舗コーディネートや雑誌のレシピ提案、セミナーなど幅広く活躍中

最終更新:3/8(水) 6:50
ELLE ONLINE