ここから本文です

紺野あさ美アナ「グッときます」スパガ前島亜美の卒業メッセージに感動

3/8(水) 6:40配信

MusicVoice

 モーニング娘。の元メンバーで、テレビ東京の紺野あさ美アナウンサーが7日にツイッターを更新。女性アイドルグループ・SUPER☆GiRLSからの卒業を発表した前島亜美の言葉に感動し、これからの活動にエールを送った。

 紺野は「本当にしっかりグループを束ねてた前島ちゃん。『私の10代はスパガだけでした』ってなんかグッときますね」と綴り、前島がブログにしたためた文言を取り上げ、その決意に感じ入る様子を伝えた。

 そして、「卒業までの数日も卒業後も 充実した毎日を…7年間お疲れさまでした」とコメントを寄せ、前島を労うとともに今後にエールを送っている。

 SUPER☆GiRLSの3代目リーダーを務めていた前島は5日に自身のブログで、グループからの卒業を発表。今年3月31日をもって卒業することを伝え、突然の発表にファンへの申し訳なさを綴った。

 前島はブログで、「この7年間というのは私にとって人生の殆どであり、もはやそのものだったと言っても過言ではありません」とスパガの活動に全身全霊をかけてきたことを綴り、特にリーダーになって以降の1年間の大きさに言及。精一杯の気持ちでリーダーの立場と向き合ってきたことを明かした。

 その一方で、前島は「現実は厳しいもので この1年はグループとして、予想以上のものが一気に押し寄せてきた毎日でした」と葛藤を抱え、考えるなかで、「前島亜美の人生の選択肢がある事すら気づいていなかったと思います」との思いに至ったという。

 そして、「忘れかけていた自分の人生を、前島亜美の人生を生きたいと思いました。私の10代はスパガだけです」とし、「だからこそ、スパガを好きなまま卒業させてください」などとファンにメッセージを届けている。

 前島は2010年に「avex アイドルオーディション 2010」に12歳で合格し、スパガのメンバーとして活動。ソロとしての活動もおこない、昨年6月にリーダーに就任していた。

最終更新:3/8(水) 6:40
MusicVoice