ここから本文です

富山中央警察署 新庁舎完成 来月3日運用開始/富山

3/8(水) 21:52配信

チューリップテレビ

 県内最大規模の警察署、富山中央警察署の新しい庁舎が富山市に完成しました。
 来月3日から業務をスタートさせます。

 新しい富山中央警察署は富山駅の東側にあたる富山市赤江町(あかえまち)に位置し、鉄筋コンクリート造りの地上7階建てで、のべ床面積は現在の庁舎の1・5倍にあたるおよそ9000平方メートルにのぼります。
 総事業費は、およそ34億1千万円、2年の工期を経て完成しました。
 市民のさまざまな相談に答える「相談室」が8か所あり、防音効果を高めるなどプライバシーに配慮した設計となっています。
 また、県内の警察施設で初めてとなる「免震構造」を採用していて、県警本部は「災害拠点施設としての機能を強化した」としています。
 新しい富山中央警察署の業務開始は来月3日です。

チューリップテレビ