ここから本文です

Perfume、「パンセ」でドラマ初主演に挑戦......アーティストとして表現の場広げる?

3/8(水) 19:36配信

トレンドニュース(GYAO)

Perfumeが、テレビ東京系ドラマスペシャル「パンセ」でドラマ初主演することが決定。新曲「TOKYO GIRL」のミュージック・ビデオも好評で、2017年も話題がめじろ押しだ。

Perfume 「TOKYO GIRL」ミュージックビデオ>>

■Perfumeが新たな試みに挑戦!

Perfumeの楽曲「TOKYO GIRL」は、放送中のドラマ「東京タラレバ娘」(日本テレビ系、毎週水曜22時~)の主題歌に起用されている。この曲のミュージックビデオには、ドラマに主演している吉高由里子も登場しており、東京都心のネオンを舞台に未来を思わせるサイバーな世界観が広がっている。ドラマ本編で、あ~ちゃんがマスコットの“レバ“役の声優を担当したことが話題になったが、今度はPerfume全員でドラマに主演することが決定した。

Perfumeは、3月31日・4月1日深夜の2夜連続で放送されるテレビ東京系「パンセ」でドラマ初主演する。こちらは、小学生時代からの幼なじみ3人が、非日常を求めて洋館を買うことから始まるストーリー。Perfumeの3人は、テレビドラマ「スミレ 16歳!!」(BSフジ)や映画『モテキ』に本人役で出演経験があるが、ドラマに主演するのは、今回が初めてとなる。

■世界レベルの活躍はさらに続く!?

さらにPerfumeは、昨年行われたツアー「Perfume 6th Tour 2016『COSMIC EXPLORER』」
の様子を収めたDVD『COSMIC EXPLORER』を4月5日にリリース予定。日本だけではなく北米も含めた全25公演の熱狂が映像化されている。

テクノやエレクトロの要素が強いポップソングを個性的なダンスに合わせて歌い、世界レベルでアーティスト活動をしているPerfume。今年は“ドラマ主演“とまた新しいことに挑戦して、さらに表現の幅が広がりそうだ。

(文/谷本美花@HEW)