ここから本文です

北陸新幹線 京都ー新大阪間 JR西「決められたルートで」/富山

3/8(水) 21:58配信

チューリップテレビ

 北陸新幹線の京都・新大阪間について7日与党の検討委員会が『南回りルート』で大筋合意しました。

 『北回りルート』を主張してきたJR西日本の木島達夫(きじまたつお)社長は8日の定例会見で「決められたルートで最善を尽くす」と述べました。

 「北はもともと時間短縮として意味があった」「私どもとしては決められたルートで事業者として最善をつくしたい」(JR西日本・木島社長)

 JR西日本の木島社長はこのように述べ、『南回り案』で決定した場合に応じる考えを示しました。
 北陸新幹線の京都・新大阪間のルートをめぐってはこれまで▼建設費の安さや速達性から営業主体のJR西日本などが主張する『北回り案』と▼地元への経済効果を求め京都府が推す『南回り案』の2つのルートが検討されてきました。
 7日開かれた与党の検討委員会では建設費や所要時間、費用帯効果などが『北回り案』とほぼ同水準だとして、京都府が推す『南回り案』採用で大筋で合意しました。
 北陸新幹線京都・新大阪間のルートは今月15日に開かれる与党のプロジェクトチームで正式決定する見通しです。

チューリップテレビ