ここから本文です

大竹しのぶを目指して特訓?『後妻業の女』主題歌が完全撮り下ろしでカラオケ風MVに

3/8(水) 17:30配信

クランクイン!

 鶴橋康夫監督が直木賞作家・黒川博行氏の受賞後第一作である同名小説を実写化した映画『後妻業の女』のブルーレイ&DVDの発売が決定し、リリースを前に本作主演の大竹しのぶが歌う主題歌「さよなら、またね。」のカラオケ風ミュージックビデオ映像の一部が解禁となった。

【関連】『後妻業の女』フォトギャラリー


 映画『後妻業の女』は、大竹と豊川悦司、そして個性的且つ豪華な俳優陣が脇を固めた、実力派オールスターキャストによる群像劇。熟年婚活、倍増という婚活大国ニッポンを舞台に、そこに目を付けて金持ち男の後妻に入り財産を奪う“後妻業の女”を中心に、現代日本人が直面している家族の現実を、どこか可笑しみのあるキャラクターとともにユーモラスに描く。

 第59回ブルーリボン賞・主演女優賞、第40回日本アカデミー賞・優秀主演女優賞を受賞、2016年にはNHK紅白歌合戦にも初出場を果たし歌を披露した大竹。本作では主題歌「さよなら、またね。」を担当しているが、ブルーレイ豪華版ではその歌がカラオケ版仕様のミュージックビデオとして収録されている。ミュージックビデオに大竹本人は出演していないものの、作品と主題歌の世界観に合わせて、大阪を舞台に完全撮り下ろされており、歌入りとカラオケ版が切り替えによって視聴することができる。

 さらにブルーレイ豪華版では、今回一部解禁となったたミュージックビデオの他に、キャストインタビューやイベント映像集などが収録される他、封入特典として、完成台本が封入りされている豪華仕様となっている。

 主題歌「さよなら、またね。」カラオケ風ミュージックビデが収録された『後妻業の女』ブルーレイ豪華版は3月15日発売。ブルーレイ通常版、DVD通常版も同日発売。

最終更新:3/8(水) 18:57
クランクイン!