ここから本文です

バンもん!甘夏ゆず、投票数5万を勝ち抜き『週刊ヤングジャンプ』表紙&巻頭グラビア

3/9(木) 18:40配信

トレンドニュース(GYAO)

6人組アイドルグループ・バンドじゃないもん!の甘夏ゆずが、青年漫画雑誌『週刊ヤングジャンプ』(集英社)が主催する投票イベント「サキドルエースSURVIVAL」を勝ち抜き、3月9日発売の同誌の表紙と巻頭グラビアを飾った。

はっぱ隊「YATTA!」(バンドじゃないもん!ver)ミュージックビデオ>>

「サキドルエースSURVIVAL」は、読者アンケートで1位を獲得したアイドルが表紙&巻頭ソログラビアでの『週刊ヤングジャンプ』登場権を得られる人気企画で、今回は第6弾。
ぷちぱすぽ☆・八木ひなた、The Idol Formerly Known As LADYBABY・黒宮れい、“ぺろりん先生”ことベボガ!・鹿目凛たち10名の美少女たちが競い合い、総投票数5万突破という過去最高の激戦を勝ち抜いたのは、甘夏ゆずだった。

甘夏は、6人組アイドルグループ・バンドじゃないもん!のコットンイエロー担当。同グループは、今年1月にはっぱ隊の名曲「YATTA!」のカヴァーをシングルリリースして話題を呼んだが、甘夏の「サキドル」優勝によってまた大きな話題が続く形となった。3月9日発売の『週刊ヤングジャンプ』で表紙を飾っているのは甘夏だが、裏表紙にあしらわれているのは、バンドじゃないもん!のメンバー全員で撮影した写真だ。

3月8日にメジャー・ファーストアルバム『完ペキ主義なセカイにふかんぜんな音楽を▽』(▽はハートマークを表す)を発売したばかりの、バンドじゃないもん!。今年ネクストブレークを感じさせるアイドルグループのひとつだろう。

(文/原田美紗@HEW)