ここから本文です

2代目ちばモノレールガールを募集 20日まで

3/9(木) 12:27配信

千葉日報オンライン

 千葉都市モノレール(千葉市稲毛区萩台町、三橋晴史社長)は、同社の魅力をPRする2代目「ちばモノレールガール」を20日まで募集している。書類審査と面接で3人を選び、4月下旬から活動を始める。同社企画課は「千葉モノレールが好きな明るい人材を求めています」と呼び掛けている。

 同社は初の女性運転士として吉川佑香さん(27)、駅長に中村世志子さん(57)を起用するなど、女性の活躍推進に力を入れている。モノレールガールは、PR活動にも女性の力を取り入れようと2015年10月にデビュー。3月末で3人の任期が満了となるため、2代目を募集している。

 市内在住、在学、在勤の18歳以上(高校生不可)の女性が対象。年間30日程度のイベントに参加できることが条件で、任期は最長2年。同社ホームページから応募用紙を印刷し、郵送する。

 問い合わせは同課 TEL 043(287)8216。