ここから本文です

ネイマールは「ロナウドとメッシから“キング”の称号を受け継ぐ」 ジェラード&ファーディナンドも絶賛

3/9(木) 19:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

奇跡の7分間を演出したネイマール

UEFAチャンピオンズリーグ・ラウンド16の2ndレグが8日に行われ、バルセロナはパリ・サンジェルマンと対戦した。1stレグを0-4で落とし、この試合では大量得点が必要だったが、ラストの7分間に3得点を挙げ結局6-1で勝利。2戦合計スコアを6-5とし、UCLの歴史に残る奇跡の大逆転劇を演じた。

[動画]必見! 大逆転に導いたネイマールの芸術的FK

特にラスト7分間の3得点すべてに絡んだネイマールが英『BT Sport』でも称賛された。ブラジル代表FWネイマールは、88分には芸術的なFKから得点を奪うと、アディショナルタイムにはPKから2点目。最後にはセルジ・ロベルトの決勝ゴールをお膳立てするアシストを供給した。

リヴァプールのレジェンド、スティーブン・ジェラードの目にもこの日輝いて見えたのはネイマールの活躍ぶりで、「(ルイス・)スアレスと(リオネル・)メッシは、ほとんど静かだったが、ネイマールはおそらく私が今まで見たなかで最高のパフォーマンスを発揮していた」と称賛。元マンチェスター・ユナイテッドのリオ・ファーディナンドに至っては「彼はピッチで最高の選手だった。彼は(クリスティアーノ・)ロナウドとメッシから“キング”の称号を受け継ぐ」を太鼓判を押すほどだ。元イングランド代表の2人も、ネイマールの脅威のパフォーマンスに舌を巻く。

http://www.theworldmagazine.jp