ここから本文です

映画『この世界の片隅に』片渕須直監督が芸術選奨で「文部科学大臣賞」を受賞

RO69(アールオーロック) 3/9(木) 21:15配信

映画『この世界の片隅に』の片渕須直監督が、第67回芸術選奨において、映画部門で「文部科学大臣賞」を受賞した。

芸術選奨とは、昭和25年から文化庁が主催しており、芸術各分野において、優れた業績を挙げた人物や、新しい方面・分野を切り拓いた人物に与えられる賞となっている。

受賞理由として、「緻密な映像・音響設計で映画ならではの深い感動を観客に体験させる」、「戦争を知らない世代が戦争の恐怖とともに、世界の片隅にある何気ない日常の大切さ、そして希望までを観る者に静かに感じさせる」ことなどが挙げられた。

映画情報は以下の通り。

●映画情報
映画『この世界の片隅に』
監督・脚本:片渕須直
原作:こうの史代『この世界の片隅に』(双葉社刊)
音楽:コトリンゴ
出演:のん/細谷佳正/稲葉菜月/尾身美詞/小野大輔/潘めぐみ/岩井七世/澁谷天外(特別出演)
製作統括:GENCO
アニメーション制作:MAPPA
配給:東京テアトル
(C)こうの史代・双葉社/「この世界の片隅に」製作委員会

RO69(アールオーロック)

最終更新:3/9(木) 21:15

RO69(アールオーロック)

Yahoo!ニュースからのお知らせ