ここから本文です

【RIZIN】RENAの相手は7戦連続一本勝ちのハンガリー女王に決定

3/10(金) 12:58配信

イーファイト

 4月16日(日)横浜アリーナにて開催されるMMA(総合格闘技)イベント『RIZIN 2017 in YOKOHAMA -SAKURA-』の対戦カードが発表された。

【フォト】三日月蹴りで相手を悶絶させるRENA

 既に出場が発表されていたシュートボクシング世界女子フライ級王者RENA(シーザージム)の対戦相手が、ドーラ・ペリエシュ(ハンガリー)に決まった。

 ペリエシュは長いリーチを駆使した寝技を得意としており、2010年のプロデビューから7戦連続一本勝ちを収めている。また、6戦目には母国ハンガリーの大会『ハンガリアン・ファイト・チャンピオンシップ』の初代HFCストロー級王座を獲得した実績を持つ。

 2015年3月の9戦目で初黒星を喫し、その後は腰の怪我により長期離脱を余儀なくされていたが、今大会で女王RENAの首を狩り復活の狼煙を上げたいようだ。

 ペリエシュは主催者を通じて、「このような機会を与えてもらって非常に光栄です。RIZINは素晴らしい舞台で、そこに立つにふさわしいパフォーマンスをすることを誓います。この試合で私の持てる全ての技術を披露します。そして日本で少しでも私のファンができたら嬉しいです」とコメントを寄せている。

 一方、MMA第4戦目の相手が決まったRENAも、「対戦相手が決まりました。試合の映像を見ましたが、寝技が得意なタイプだと感じました。10月のGP(グランプリ)を見据えてどんなタイプにも対応できるように、まずはこの試合に臨みたいと思います。皆さん応援よろしくお願いします! 1・2・3・SHOOT!」と意気込みのコメントを届けている。

<決定対戦カード>

▼RIZIN女子MMAルール 49.0kg契約 5分3R  
RENA(シーザージム/シュートボクシング世界女子フライ級王者)
vs
ドーラ・ペリエシュ(ハンガリー/初代HFCストロー級王者)

最終更新:3/10(金) 16:25
イーファイト