ここから本文です

朴大統領の罷免決定 裁判官8人全員が賛成=韓国憲法裁

聯合ニュース 3/10(金) 11:24配信

【ソウル聯合ニュース】韓国憲法裁判所は10日、裁判官8人全員の賛成で朴槿恵(パク・クネ)大統領の罷免を認める決定を言い渡した。

 現職大統領の弾劾審判は2004年の盧武鉉(ノ・ムヒョン)氏に続き2回目だが、現職の大統領が罷免されるのは韓国史上初めて。

 憲法裁の決定は宣告と同時に効力が発生し、職務停止状態の朴大統領は任期を全うできず、大統領職から退くことになった。

 大統領職は当分の間、黄教安(ファン・ギョアン)首相が権限代行を務め、次期大統領選は5月初旬に実施されることが確実視される。

最終更新:3/10(金) 11:42

聯合ニュース