ここから本文です

「サザエさん」放送2,400回記念!春休みスペシャルで熊本・大分訪問

シネマトゥデイ 3/10(金) 21:40配信

 国民的アニメ「サザエさん」(フジテレビ系)が放送2,400回を迎えることを記念して、今月26日の午後6時より、1時間の春休みスペシャル「サザエさん 放送2400回記念スペシャル」が放送されることが決定した。

 昭和44年(1969年)に放送を開始し、今年で47周年を迎えたアニメ「サザエさん」。今年1月には原作者・長谷川町子さんが暮らした福岡市早良区において「町子先生とサザエさん」の銅像が設置され、「サザエさん商店街通り」という名称の通りが登場。原作生誕70年を記念したイベントも開催されるなど、放送50周年に向けた催しも行われている。

 そんな同番組の2,400回を記念したスペシャル番組では、「夢いっぱいの春休み~熊本・大分旅行~」をはじめ、全4本のエピソードを放送。「夢いっぱいの春休み」では、サザエさん一家が、2016年4月に2度にわたる巨大地震に見舞われた熊本県・大分県をめぐる。

 一家は、大分では別府温泉で「地獄巡り」をしたり、熊本では阿蘇の絶景を見たり、御船町にある恐竜博物館を訪れたりと、名所の数々を訪問。未曾有の災害に見舞われた被災地への応援の気持ちも込め、磯野ファミリーを通して、両県の見所や名所の数々を紹介。

 同局の渡辺恒也プロデューサーは「私自身の地元でもある熊本・大分の皆さんが少しでも元気になってくださればと思い企画しました。サザエさん一家の春休み旅行を通して、まだ知られていない熊本・大分の面白いところを全国の視聴者の皆さんに再発見してもらえればと思います!」と語っている。(編集部・入倉功一)

最終更新:3/10(金) 21:40

シネマトゥデイ

Yahoo!ニュースからのお知らせ