ここから本文です

「鎮魂の合唱」延岡から 11月公演へ練習

3/10(金) 11:32配信

宮崎日日新聞

 東日本大震災の犠牲者を忘れず記憶を風化させないため、モーツァルト作曲「レクイエム ニ短調K.626」の合唱演奏会を11月に延岡市で開こうと、県北の合唱団員ら105人が月1回練習を重ねている。合唱は来年3月11日、同市の兄弟都市・福島県いわき市の追悼式典でも披露する予定。参加者は「犠牲者を悼み、さらに復興へと進む力になれば」と話している。

宮崎日日新聞

最終更新:3/10(金) 11:32
宮崎日日新聞