ここから本文です

富士急ハイランドに公式カプセルホテル、宿泊者は入園無料、フリーパス&優先入園付きプランも

3/10(金) 15:00配信

トラベルボイス

富士急行は2017年4月27日、富士急ハイランドから徒歩1分の立地に、オフィシャルカプセルホテル「キャビン&ラウンジ・ハイランドステーション・イン」をオープンする。

ホテルは木目調の温かみあるデザインで、個室は全154床。そのうち1階の66床は女性専用、2階88床を男性専用とした。また、カプセル内は一般的なカプセルホテルよりも広い、横120センチ×奥行210センチ×高さ120センチとし、電源コンセントやUSB電源、調光付照明も完備。コンビニやファミリーレストラン、居酒屋、カラオケ、登山用品のレンタルショップを併設し、クオリティの高いカプセルホテルとしたのが特徴だ。

さらに、富士急ハイランド公式カプセルホテルとして、宿泊者は入園料を無料にする特典を用意。フリーパスセットと開園30分前の優先入園を可能にした特別プランも設定する。宿泊料金は1泊4000円~。フリーパスセットの特別プランは1泊7800円~。

オープニング記念として、2017年7月14日までの宿泊を公式サイトから予約した場合、基本料金から1000円を割引くキャンペーンを実施する。富士急行では、富士急ハイランドを朝から楽しむための前のり宿泊施設として、また、数日間の富士山観光を楽しむベースキャンプとして訴求していく。

トラベルボイス編集部

最終更新:3/10(金) 15:00
トラベルボイス