ここから本文です

庭井、山路、ヘルがサンウルブズ先発デビューへ! 小倉と坂手はベンチ入り

3/10(金) 11:22配信

ラグビーリパブリック(ラグビーマガジン)

 南アフリカに遠征しているサンウルブズが、現地時間11日にブルームフォンテインでおこなわれるチーターズ戦(2017スーパーラグビー第3節)の試合登録メンバーを発表した。
 かつて海外クラブでもプレーし、このタフなリーグを最も経験しているSH田中史朗とHO堀江翔太はコンディション調整のためツアーには参加しておらず、先発メンバーは前節のキングズ戦から7人変更となり、スターター15人のスーパーラグビーキャップ総数は「163」と、かなり若い布陣で挑む。HO庭井祐輔とPR山路泰生(ともにキヤノン)、それにLOヘル ウヴェ(ヤマハ発動機)にとってはデビュー戦。途中出場の経験があるPR山本幸輝(ヤマハ発動機)とFL松橋周平(リコー)は今回が初先発となる。
 そして、SO/CTB小倉順平(NTTコミュニケーションズ)と、追加招集されたばかりのHO坂手淳史(パナソニック)はリザーブに名を連ね、こちらも初舞台に立つチャンスがめぐってきた。

トップリーグ最年長出場記録保持者の松園正隆が引退… サニックス9選手退団

 フィロ・ティアティア ヘッドコーチは「今回加わった5名の新メンバーは、チームに活力を与えると思います。彼らが常に世界最高レベルのラグビーを経験し続けることが、日本のラグビー界にとって重要であると考えています。チーターズ戦に備えて十分な準備を整え、真のサンウルブズのアタッキングスピリットを土曜日の試合で披露したいと思います」とコメントした。

 HO庭井は「自分自身にとっても大きな経験となりますし、チャレンジになると思います。自分の得意なポイントであるコンタクトエリアで、少しでもチームに貢献できたらと思います」と意気込みを語り、PR山路は「メンバー発表を聞いたときはとても興奮しました。チームに求められていることをしっかりやり、プライドをもって思いきりプレーしたいと思います」と闘志を燃やす。


<サンウルブズ (対 チーターズ戦) 試合登録メンバー>

1.山本幸輝  2.庭井祐輔  3.山路泰生  4.リアキ・モリ  5.ヘル ウヴェ  6.エドワード・カーク(主将)  7.松橋周平  8.ヴィリー・ブリッツ  9.内田啓介  10.ヘイデン・クリップス  11.福岡堅樹  12.デレック・カーペンター  13.ウィリアム・トゥポウ  14.中鶴隆彰  15.江見翔太

〔リザーブ〕
16.坂手淳史  17.三上正貴  18.浅原拓真  19.サム・ワイクス  20.金正奎  21.茂野海人  22.小倉順平  23.ジェイミー・ジェリー・タウランギ