ここから本文です

【映像】IS虐殺行為に国連は行動を アマル・クルーニーが訴え

3/10(金) 19:56配信

アフロ

【映像】IS虐殺行為に国連は行動を アマル・クルーニーが訴え

 夫で俳優ジョージ・クルーニーとの間に双子を妊娠中の国際弁護士、アマル・クルーニーが9日、米ニューヨークの国連本部でスピーチを行った。

 アマルはスピーチで、「イスラム国」(IS)による大虐殺に対し、国連は行動を起こすべきだと訴えた。

 「国連は、ナチスが行ったような大虐殺を二度と繰り返さないために設立されました。しかし、70年が経った今でも大虐殺は起きており、国連が行動を起こしていないことについて話し合っています。私たちが方向を変えなければ、私たちには言い訳の余地はなくなります。ISの犠牲者を代表し、皆さんに言います。安全保障理事会に、ISによる犯罪の調査を依頼する手紙を送るようお願いします」

 (アメリカ、ニューヨーク 9日 映像:PA(Press Association/アフロ)

最終更新:3/10(金) 19:56
アフロ