ここから本文です

「最近は常に力が拮抗している」“偉大な対決”を前に警戒を怠らないユヴェントス指揮官

3/10(金) 18:20配信

theWORLD(ザ・ワールド)

順位が離れていたとしてもミランはミラン!

ユヴェントスは10日、セリエA第28節で日本代表FW本田圭佑が所属するACミランをホームへ迎え入れる。試合に先立って、ユヴェントスの指揮官を務めるマッシミリアーノ・アッレグリ監督が記者会見に出席した。

クラブの公式サイトなどによると、アッレグリ監督は「我々はローマとの勝ち点差が8ポイントあるが、スクデット争いが終わったわけではない」とコメント。その上で「ミラン戦は厳しい戦いとなるだろう。彼らはスピードがあるし、テクニックも素晴らしい。順位が離れていたとしても、ユヴェントス対ミランはカルチョでとても偉大な対決なんだ。ここ最近の対決は、常に力が拮抗しているしね」と述べた。

そして、負傷欠場が噂されていたDFジョルジョ・キエッリーニについても「明日、彼は間違いなくプレイしない。ボヌッチを中心に、ベナティア、ルガーニ、バルザーリのいずれかを組ませることになるだろう。ベナティアの起用が、他の2人より可能性が高いかな」と触れている。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合