ここから本文です

ミニ曳山を園児が巡行 来月、能登・宇出津の酒垂神社

3/10(金) 3:20配信

北國新聞社

 能登町宇出津に春の訪れを告げる4月15、16日の曳(ひき)山祭(やままつり)で、園児による「ミニ曳山」の巡行が初めて行われる。酒垂(さかたる)神社の加藤三千雄宮司が、幼い頃から地元の祭りに愛着心を深めてもらい、将来の担い手確保につなげようと考え、町ひばり保育所に提案した。9日は、酒垂神社の氏子が園児に曳山を引っ張る時の掛け声を教え、「チョーサーヤ」と大きな声で発する園児の姿に目を細めた。

北國新聞社

最終更新:3/10(金) 3:20
北國新聞社