ここから本文です

右サイドから3得点演出の関根貴大「結果が出せたので良かった」

SOCCER KING 3/10(金) 22:16配信

 2017明治安田生命J1リーグ第3節が10日に行われ、浦和レッズとヴァンフォーレ甲府が対戦した。

 後半に入り興梠慎三、武藤雄樹、李忠成の“KLM”が揃い踏みで得点を挙げると、後半アディショナルタイムにはラファエル・シルバが3試合連続となるゴールを決め、ホームの浦和が4-1と快勝した。

 この試合で3得点を演出した関根貴大が、試合後のインタビューに応じている。

「一人ひとりが戦っていたと思いますし、個人としても結果が出たので良かったと思います」と感想を述べ、「今までやってきたことは出せたと思います。ただ、失点はいらなかったかなと思うので、次に生かしていければと思います」と1失点を悔やんだ。

 15日に控える敵地でのAFCチャンピオンズリーグ第3戦、上海上港戦に向けては「ACLはアウェーで本当に厳しい戦いになると思いますけど、個人としてもしっかり戦っていきたいと思います」とコメントしている。

SOCCER KING

最終更新:3/10(金) 22:16

SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ