ここから本文です

【NFL】レッドスキンズがマクルーハンを解雇

3/11(土) 10:20配信

NFL公式サイト日本語版

ワシントン・レッドスキンズはジェネラルマネジャー(GM)不在でフリーエージェントの取りまとめにかからなければならない。フリーエージェント解禁から数時間あまり、レッドスキンズはGMスコット・マクルーハンの解雇を発表した。これは地元紙『The Washing Post(ザ・ワシントン・ポスト)』が最初に報じたもの。

【第51回スーパーボウル】ハーフタイムショーのフォトギャラリー

レッドスキンズの球団代表であるブルース・アレンはマクルーハンの解雇について声明で次のように述べている。

「レッドスキンズはスコット・マクルーハンを解雇した。彼の今後の成功を祈っている。本件に関してこれ以上コメントすることはない。彼の解雇がフリーエージェントやドラフトに支障をきたすことはないと考えている」

『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートは今週、マクルーハンがレッドスキンズ・パーク(球団オフィス)に一切姿を現さなかったと報じている。マクルーハンはインディアナポリスで行われていたスカウティングコンバインにも出席していなかった。

2015年シーズンにはレッドスキンズを過去8シーズンで2度目となるをプレーオフ進出に導き、マクルーハンがロスターの指揮をとり始めて以降、レッドスキンズは17勝14敗1分を記録している。