ここから本文です

自慢の創作料理が一堂に「おいしくて迷う」 那覇めしグランプリ

3/11(土) 20:20配信

沖縄タイムス

 「第6回わったー那覇めしグランプリ決定戦」(主催・那覇商工会議所青年部)が11日、那覇市の奥武山公園で始まった。市内外の居酒屋やラーメン店など26店が出店し、来場者は各店自慢の創作料理に舌鼓を打った。同青年部の藤井秋彦会長は「多彩な料理が一度に味わえる。ぜひ足を運んでほしい」と話した。12日まで開催し、グランプリは来場者の投票で決定する。

 第4、第5回に優勝し、3連覇が懸かる居酒屋「美食房夕月」の知念司代表(40)は「酉(とり)年なのでチキンを使ったメニューを考えた。50回ほど試食を重ねており、3連覇の自信はある」と、店の前に並ぶ客を笑顔で迎えていた。

 那覇市の高橋優希さん(29)は、娘の彩希(あき)ちゃん(1)と一緒に4種類の料理を食べ比べた。「どれもおいしいので迷ってしまう」と悩んでいた。

最終更新:3/11(土) 20:20
沖縄タイムス