ここから本文です

神戸が唯一の開幕3連勝で首位、G大阪と川崎が追走…大宮は3連敗/J1第3節

SOCCER KING 3/11(土) 22:55配信

 2017明治安田生命J1リーグ第3節が10日と11日に各地で行われた。

 開幕連勝スタートを切った横浜F・マリノスは敵地で昨季王者・鹿島アントラーズと対戦。MF齋藤学を負傷で欠いたこともあり攻撃陣が不発に終わると、終盤に鹿島FW鈴木優磨にゴールを許し、0-1で敗れた。

 互いに3連勝を目指して対戦したのがベガルタ仙台とヴィッセル神戸。試合はスコアレスで迎えた後半立ち上がりの46分にMF大森晃太郎のゴールで神戸が先制すると、5分後にはMF藤田直之が追加点をマークし、2-0でタイムアップ。仙台は東日本大震災から6年を迎えた3月11日開催のホームゲームで今季初黒星を喫した。

 同じく3連勝を目指したFC東京は、敵地でガンバ大阪と対戦。22分にFWアデミウソンに先制ゴールを許すと、後半立ち上がりの52分にはMF倉田秋に追加点を決められてしまう。75分にはPKを獲得したが、FW大久保嘉人のキックがGKにストップされると、85分にオウンゴールで決定的な3点目を献上。このまま0-3で敗れた。

 この結果、神戸が唯一の開幕3連勝で首位に立ち、G大阪が2位、今節白星を挙げた川崎フロンターレが3位につけている。また、大宮アルディージャは開幕3連敗となった。

 今節の結果は以下のとおり。

■J1第3節結果
▼10日
鹿島アントラーズ 1-0 横浜F・マリノス
川崎フロンターレ 2-1 柏レイソル
浦和レッズ 4-1 ヴァンフォーレ甲府
▼11日
北海道コンサドーレ札幌 1-1 セレッソ大阪
大宮アルディージャ 1-2 ジュビロ磐田
サガン鳥栖 1-0 サンフレッチェ広島
アルビレックス新潟 0-2 清水エスパルス
ベガルタ仙台 0-2 ヴィッセル神戸
ガンバ大阪 3-0 FC東京

■J1第3節順位
1位 神戸(勝ち点9/得失点差4)
2位 G大阪(勝ち点7/得失点差5)
3位 川崎(勝ち点7/得失点差3)
4位 浦和(勝ち点6/得失点差4)
5位 横浜FM(勝ち点6/得失点差3)
6位 清水(勝ち点6/得失点差2)
7位 鹿島(勝ち点6/得失点差1)
8位 FC東京(勝ち点6/得失点差0)
9位 仙台(勝ち点6/得失点差0)
10位 磐田(勝ち点4/得失点差0)
11位 鳥栖(勝ち点4/得失点差-1)
12位 柏(勝ち点3/得失点差-1)
13位 C大阪(勝ち点2/得失点差-2)
14位 広島(勝ち点1/得失点差-2)
15位 新潟(勝ち点1/得失点差-3)
16位 甲府(勝ち点1/得失点差-4)
17位 札幌(勝ち点1/得失点差-4)
18位 大宮(勝ち点0/得失点差-5)

■第4節対戦カード(18日、19日)
▼18日
札幌 vs 広島
横浜FM vs 新潟
甲府 vs 大宮
清水 vs 鹿島
柏 vs 仙台
C大阪 vs 鳥栖
神戸 vs 磐田
FC東京 vs 川崎
▼19日
G大阪 vs 浦和

SOCCER KING

最終更新:3/11(土) 23:02

SOCCER KING

Yahoo!ニュースからのお知らせ