ここから本文です

ポテトが完全にLEGOブロック 名古屋にオープンするテーマパーク「レゴランド ジャパン」のフードメニューにワクワク

ねとらぼ 3/12(日) 13:10配信

 愛知県名古屋市の金城ふ頭に、2017年4月1日にグランドオープンするファミリー向けテーマパーク「LEGOLAND Japan(レゴランド ジャパン)」。そのパーク内のレストランやスタンドで販売されるフードメニューが発表されました。

【画像】レゴランド ジャパンのほかのフードメニュー

 レゴブロックで有名なレゴ社によるテーマパークなだけあって、「LEGOポテト」はレゴブロックそっくりな見た目。実際になにか作れそうなほどのクオリティーです。いろんな形があるので見ていてワクワクしてきます……!

 5つのレストランと8つのスタンドでは、レゴランド内にある7つのエリアの世界観に合わせた食事・スナックなどを販売。

 例えば中世の世界をイメージした「ナイト・キングダム」の「ナイト・テーブル・レストラン」では、名古屋グルメのひとつ小倉トーストをアレンジした「フレンチトースト あんことホイップクリーム」や、デンマーク発祥のオープンサンドイッチ「スモーブロー」などを用意。

 また「アドベンチャー」エリアの「コーラルリーフ・ピッツア・アンド・パスタビュッフェ(Coral Reef Pizza&Pasta Buffet)」では、ピザやパスタ、サラダなどイタリアンを中心としたメニューをビュッフェ形式で食べられます。スナックでは食べやすいように持ち手がパンになった「ホットドッグ」なども。

 エリアはほかに「ファクトリー」「ブリックトピア」「パイレーツ・ショア」「ミニランド」「レゴ・シティ」があり、公式サイトではパークのマップやそれぞれのフードメニューを確認できます。

※名称は予告なく変更される場合があります

最終更新:3/12(日) 13:10

ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ