ここから本文です

【NFL】ブラウンズ、グリフィン三世をリリース

3/12(日) 10:31配信

NFL公式サイト日本語版

ロバート・グリフィン三世がクリーブランドを去る。ロースターボーナス75万ドル(約8,600万円)の期日を迎える前日、クリーブランド・ブラウンズがクオーターバック(QB)グリフィン三世のリリースを決断し、フリーエージェントが決まった。『NFL Network(NFLネットワーク)』のイアン・ラポポートが報じた内容を後にブラウンズが正式に認めている。

【第51回スーパーボウル】チアリーダーのフォトギャラリー

すでにQBブロック・オズワイラーを獲得したブラウンズにとって、グリフィン三世の放出はおよそ700万ドル(約8億0,300万円)の節約につながる。

グリフィン三世がブラウンズで5試合に先発したうち、白星を手に入れたのは1戦のみ。2016年シーズンはパス147回中87回成功、886ヤード、2タッチダウン、3インターセプトを記録している。加えて、31回のランでは190ヤードを走り、2タッチダウンを挙げた。

フリーエージェント市場に打って出ることになったグリフィン三世は『Twitter(ツイッター)』の公式アカウントを通じて「ありがとう#DawgPound(ドッグ・パウンド)。皆、愛しているよ。#TheWorkContinues(まだまだこれから)。#ImHungry(オレはやる)」とメッセージを投稿している。