ここから本文です

勝ち点1ポイント差のインテルとアタランタが激突! ピオリ監督「勝敗は我々の出来次第」

3/12(日) 12:01配信

theWORLD(ザ・ワールド)

ピッチではアイデアやメンタリティが重要

日本代表DF長友佑都が所属するインテルは12日、セリエA第28節でアタランタをホームへ迎え入れる。試合に先立って、インテルの指揮官を務めるステファノ・ピオリ監督が記者会見に出席した。

ピオリ・インテルの中盤を支えてきた頼れる男が戦列復帰! アタランタ戦の招集メンバー24名を発表

その際、ピオリ監督はアタランタ戦への意気込みを次のように語った。クラブの公式サイトなどがコメントを伝えている。

「この一戦は非常に重要な試合だ。勝利しなければならない。我々は素晴らしいチームと相見えるが、我々のコンディションも良い。この試合に向けて素晴らしい準備を行ってきたし、我々は持っているもの全てを出し切るつもりさ」

「ピッチではアイデアやメンタリティが重要。勝つか負けるかは我々の出来次第なんだ。最高のパフォーマンスを披露する力は持っているからね」

さらに、マルセロ・ブロゾビッチが復帰を果たしたことで、ピオリ監督は起用についても触れた。

「スタメンに誰を使うかはまだ悩んでいるよ。2度のトレーニングが残っているからね。我々のチームは競争力が高い。だから、誰を起用したとしても、強いチームになることができるんだ。ベンチにも素晴らしい選手が揃っているし、彼らも試合を決定づけることができるよ」

現在5位のアタランタと勝ち点差1ポイントで6位につけているインテル。はたして、この一戦に勝利し、順位を押し上げることができるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合