ここから本文です

ローマ、UELリヨン戦を見越しての決断か!? 練習で軽傷を負ったペロッティがパレルモ戦欠場

3/12(日) 14:00配信

theWORLD(ザ・ワールド)

屈筋損傷で13日に再検査実施

ローマは11日、アルゼンチン人MFディエゴ・ペロッティが負傷したことを発表した。

同クラブの公式サイトによると、ペロッティは10日に行われたトレーニングの最中に、右足の屈筋に軽度のケガを負ったとのこと。そして予防的措置として、12日に行われるセリエA第28節パレルモ戦の招集メンバーから外し、13日に再検査を行うことも同時に発表している。

今季リーグ戦22試合に出場し、7ゴール5アシストを記録しているペロッティ。16日にはヨーロッパリーグでリヨンとの大一番を控えているため、大事を取っての欠場となったのかもしれないが、はたしてケガの回復までにどれくらいの期間を要することになるのだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合