ここから本文です

D・コスタはロッベンとリベリのレベルに達する ルチェスク「彼らの後継者にふさわしい」

3/12(日) 19:30配信

theWORLD(ザ・ワールド)

得点力も伸びると主張

バイエルンが近年ドイツ国内や欧州の舞台で結果を出せているのは、アリエン・ロッベンとフランク・リベリの存在があったからこそだろう。このロッベリーは欧州屈指の突破力があり、ベテランになった今でもチームで特別な存在感を放っている。

“ザルツブルクの新エース”・南野拓実が目指すはドイツ! 「いつかブンデスでプレイしたい」

問題はこの2人の後継者をバイエルンが見つけられるかだが、現在ゼニトで指揮官を務めるミルチェア・ルチェスクはドウグラス・コスタがそれにふさわしいと主張している。コスタはロッベンやリベリに比べると得点力の部分で劣るとも言えるが、ルチェスクは2人のレベルに達すると疑っていないようだ。独『Bild』が伝えている。

「ドウグラスには素晴らしいシュートがあり、フリーキックも蹴れる。スピードがあり、スペースの作り方も理解している。彼は必要なクオリティを全て持っているよ。バイエルンの未来だね。ロッベンとリベリの後継者にふさわしい能力があると思うし、彼らのレベルに達すると疑っていないよ」

ドリブル、スピードの面でコスタはロッベンやリベリにも負けないものを持っている。さらにシャフタール・ドネツクでドウグラスを指導したルチェスクは得点力の部分も成長すると信じているようだが、コスタはバイエルンを背負う存在となるか。

http://www.theworldmagazine.jp/

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合