ここから本文です

アーセナルが5得点で5部リンカーンの夢破る…完勝でFA杯準決勝に進出

3/12(日) 8:32配信

SOCCER KING

 FAカップ準々決勝が11日に行われ、アーセナルとリンカーン・シティ(5部)が対戦した。

 サットン・ユナイテッド(5部)を破って準々決勝に駒を進めたアーセナル。今ラウンドは、ノン・リーグ(プロアマ混合の地域リーグ)勢で103年ぶりのベスト8入りを果たしたリンカーンをホームに迎えた。

 アーセナルが立ち上がりから主導権を握ったものの、27分にアクシデントが発生した。アレックス・オックスレイド・チェンバレンが負傷交代を強いられ、メスト・エジルがピッチに送り出される。その後、なかなか得点できなかったアーセナルだが、前半アディショナルタイムに先制点を奪う。エリア内での混戦から、キーラン・ギブスの落としをセオ・ウォルコットが右足でシュートを放ち、ゴール右隅に沈めた。

 1点リードで試合を折り返したアーセナルは後半にゴールラッシュを見せる。53分、エクトル・ベジェリンがエリア内右の深い位置に進入し、マイナスの折り返し。これを中央でフリーのオリヴィエ・ジルーが右足で流し込んだ。直後の58分にはエリア内左に抜け出したギブスの折り返しが、相手DFルーク・ウォーターフォールのオウンゴールを誘発。アーセナルがリードを3点に広げた。

 勢いの止まらないアーセナルは72分、敵陣中央でパスを受けたアレクシス・サンチェスがドリブルで2人をかわし、エリア手前で右足を一閃。狙いすましたシュートはゴール右隅に決まった。さらに75分には、サンチェスがエリア内左で相手のクリアボールをカットし、中央にクロスを供給。ファーサイドに走り込んだアーロン・ラムジーがトラップして相手GKもかわし、無人のゴールに蹴り込んだ。

 アーセナルが5点リードで試合を決めると、リンカーンも反撃の力はなく、このままタイムアップ。5-0の勝利を収めたアーセナルが、準決勝進出を決めた。快進撃を続けていたリンカーンはベスト8敗退となった。

【スコア】
アーセナル 5-0 リンカーン・シティ

【得点者】
1-0 45+1分 セオ・ウォルコット(アーセナル)
2-0 53分 オリヴィエ・ジルー(アーセナル)
3-0 58分 オウンゴール(ルーク・ウォーターフォール)(アーセナル)
4-0 72分 アレクシス・サンチェス(アーセナル)
5-0 75分 アーロン・ラムジー(アーセナル)

SOCCER KING

最終更新:3/12(日) 8:32
SOCCER KING

スポーツナビ サッカー情報