ここから本文です

W杯最終予選に臨む韓国代表メンバー発表…Jリーグからは鹿島GKクォンら3名を選出

GOAL 3/13(月) 12:43配信

韓国サッカー協会(KFA)は13日、2018 FIFAワールドカップ ロシア アジア最終予選に向けた韓国代表メンバー24名を発表した。

Jリーグからは鹿島アントラーズGKクォン・スンテ、ヴィッセル神戸GKキム・スンギュ、サガン鳥栖DFキム・ミンヒョクの3名が選出された。韓国代表は23日にアウェイで中国代表と、28日にホームでシリア代表と対戦する。

神戸GKキム・スンギュは、クラブ公式サイトを通じて「この度も韓国代表に選出され、大変光栄に思います。しかし代表合流までリーグ戦が1試合あるので、しっかり勝って代表戦に繋がるよう頑張ります。また、代表として2試合ありますが、こちらも勝ってワールドカップ本選出場に近づけるよう頑張りたいです」とコメントしている。

発表された韓国代表メンバー24名は以下の通り。

GK

クォン・スンテ(鹿島アントラーズ/日本)

キム・スンギュ(ヴィッセル神戸/日本)

キム・ドンジュン(城南FC)

DF

キム・ギヒ(上海申花/中国)

チャン・ヒョンス(広州富力/中国)

ホン・ジョンホ(江蘇蘇寧/中国)

カク・テヒ(FCソウル)

キム・ミンヒョク(サガン鳥栖/日本)

イ・ホ(全北現代)

チェ・チョルスン(全北現代)

キム・ジンス(全北現代)

キム・ミヌ(水原三星)

MF

チョン・ウヨン(重慶力帆/中国)

コ・ミョンジン(アル・ラーヤン/カタール)

ハン・グギョン(アル・ガラファ/カタール)

ソン・フンミン(トッテナム/イングランド)

キ・ソンヨン(スウォンジー・シティ/イングランド)

ナム・テヒ(レフウィヤ/カタール)

ク・ジャチョル(アウクスブルク/ドイツ)

チ・ドンウォン(アウクスブルク/ドイツ)

ホ・ヨンジュン(全南ドラゴンズ)

FW

キム・シンウク(全北現代)

イ・ジョンヒョプ(釜山アイパーク)

ファン・ヒチャン(ザルツブルク/オーストリア)

GOAL

最終更新:3/13(月) 12:43

GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ