ここから本文です

春の火災予防運動にあわせて消防訓練/富山

3/13(月) 10:46配信

チューリップテレビ

 今月20日から始まる、春の火災予防運動に合わせて、富山市では、住民が参加して消防訓練が行われました。

 これはフェーン現象などで火災が発生しやすい、この時期に毎年実施されているものです。
 訓練は富山市北消防署や関係機関、地元住民が参加して住宅地から出火した火が、強風により飛び火したとの想定で行われ、ポンプ車やヘリコプターを使って消火にあたりました。
 また、消火器の使い方の講習やはしご車の乗車体験も行われ参加者は防災への意識を高めていました。
 富山市内では、今年に入って9件の火災が発生していて、消防では火の取り扱いに注意するよう呼びかけています。

チューリップテレビ