ここから本文です

JR総武快速線車内で異臭 上下計2本が運休

3/13(月) 11:35配信

千葉日報オンライン

 12日午前11時半ごろ、千葉市稲毛区のJR稲毛駅で、総武快速線千葉発東京行き上り快速電車(11両編成)を降りた乗客が改札の駅員に「1号車から異臭がする」と申し出た。

 約5分後、次駅の津田沼駅(習志野市)に到着した同電車を同駅駅員が調べたところ、鼻をつくような臭いがしたため、同電車は同駅で運行を取りやめた。JR千葉支社によると、乗客約500人にけがや体調不良の申し出はないという。

 点検した駅員によると、車両天井に設置された車内灯の部品の一部が焦げたように黒く変色していたといい、同支社はこれが原因とみて詳しく調べている。同電車と折り返す上下計2本が運休し、乗客約千人に影響が出た。