ここから本文です

「自転車ブーム」が到来 アニメや漫画「弱虫ペダル」から人気

3/13(月) 13:58配信

AbemaTIMES

 いま、自転車を題材にしたアニメや漫画が熱い。「南鎌倉高校女子自転車部」 は高校入学を機に鎌倉へ引っ越してきた一人の女子高生が自転車の魅力に惹かれていく青春アニメ。大人気漫画「弱虫ペダル」も秋葉原を愛するオタク少年が自転車の楽しさに目覚め、高校の自転車競技部に入部、やがてロードレースの才能を開花させていくスポーツ漫画だ。そんなアニメや漫画が大人気となり、自転車ブームが訪れている。

 盛り上がりを見せる自転車漫画に魅せられ、自転車競技を始めた女性がいるという。コスプレイヤーの林檎蜜紀 さんも、その一人だ。林檎さんはロードバイクを始めて3年ほど、普段から時間を見つけては愛車でトレーニングしているという。彼女の愛車は「RIDLEY」 というブランドのロードバイク。「弱虫ペダル」に登場するキャラ・東堂尽八 の愛車と同じものだという。

 林檎さんはレースにも積極的に参加し、富士山の五合目を目指して自転車で駆け上がる「Mt.富士ヒルクライム2016」 を完走した。さらに愛車と一緒に撮った写真集「HONEY RIDING」 を発売。さらにはアニメ「南鎌倉高校女子自転車部」 の衣装をきて、舞台となった場所を聖地巡礼した写真集「南鎌倉じてんしゃ巡り 」も発売した。趣味が高じてコスプレを始め、さらに趣味が高じて自転車を始めた林檎さん。その二つをうまく掛け合わせ、自転車界のアイドルとして着々と知名度を上げている。

(AbemaNewsチャンネル/AbemaWaveサタデーナイトより)

最終更新:3/13(月) 13:58
AbemaTIMES