ここから本文です

FA杯初制覇に意欲のアザール「もちろん優勝したい大会だ」 準々決勝で迎え撃つは赤い悪魔

3/13(月) 19:10配信

theWORLD(ザ・ワールド)

この一戦に全精力を注げるチェルシー

13日、FA杯準々決勝でリーグ戦首位走るチェルシーはマンチェスター・ユナイテッドと対戦する。すでにマンチェスター・シティとアーセナル、トッテナムが準決勝へと駒を進めており、残り1枠の切符を賭けて争う。

意外にもチェルシーのエデン・アザールはいまだFA杯を制覇した経験がない。同選手は初のFA杯制覇に向けクラブ公式サイトに意気込みを語った。

「もちろんFA杯は優勝したい大会だ。チェルシーの一員である以上、全ての試合で勝利を追求する姿勢は変わらない。どのクラブもリーグ首位のチームを破ろうと必死になってくるから、シーズン終了まで気が抜けないよ。全力で向かってくる相手に対してベストなプレイをしないと未来はないからね」
「シーズンの佳境だし、チャンピオンになるためには全てを捧げなければならない。どんなときも全力だし、一息つくのはトロフィーを手にしてから。やっと冬が終わって暖かい季節がやってきた。選手にとっても、ファンにとっても最高の気候だね。ここからが勝負だよ」

上位陣が揃って準決勝へ駒を進めている今大会は、より一層争いが激しくなってきた。チェルシーはリーグでは首位を独走しており、FA杯以外に他のコンペティションがないためこの一戦に集中することができる。それに対してユナイテッドは過密日程の中この一戦を迎えなければならない。日程的にも精神的にも余裕のあるチェルシーはユナイテッドを退けることができるだろうか。

http://www.theworldmagazine.jp

スポーツナビ サッカー情報

海外サッカー 日本人選手出場試合