ここから本文です

石田ゆり子、『CRISIS』西島秀俊と2ショット披露「3度目の共演」

3/13(月) 17:45配信

クランクイン!

 新ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』(4月11日よりカンテレ・フジテレビ系にて放送開始)に出演する女優の石田ゆり子が、11日に自身のインスタグラムを更新。ドラマで共演する俳優の西島秀俊とのツーショットを披露するとともに、ドラマをアピールしている。

【関連】「石田ゆり子」フォトギャラリー


 『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は、直木賞作家の金城一紀が原案・脚本を手掛けるアクションドラマ。各分野のスペシャリストが結集した、警察庁警備局長直轄の秘密部隊を舞台に、そこに所属する稲見朗(小栗旬)と田丸三郎(西島)が、世間にうごめく巨悪と政治的な思惑とが絡まり合う国家の危機に立ち向かう姿を描く。石田は、新興宗教団体に出家信者として潜入し、公安の協力者として諜報活動を行う林智史(眞島秀和)の妻・千種役を務める。

 石田と西島は、映画『サヨナライツカ』、ドラマ『MOZU』(TBS系)シリーズでも共演しており、今回で3度目の共演となる。以前から西島のことを「笑った顔が子犬のように可愛くて…なんだかもうズルいですよね、ズルい!」と語っていた石田だが、この日の記事でも「子犬の笑顔、健在の西島氏」と西島を絶賛。

 そして「金城一紀さんの脚本は、映像がありありと浮かぶ緻密さと迫力にあふれていて本当に魅力的でした。小栗旬さん、西島さんはじめとする出演者の皆さん、みんな素敵です。おたのしみに」と充実した共演者、スタッフ陣に意欲を感じる様子とともに、ドラマをアピールしている。

 この記事には「これは楽しみです!!MOZU以来でしょうか?」「懐かしい!サヨナライツカ私の大好きな本&映画です!ドラマも」「お二人とも素敵です。見ます」「ゆり子さんも子犬感は負けてませんよ!」と二人の再共演を喜ぶとともに、ドラマへ期待を寄せる声が多く寄せられている。

 新ドラマ『CRISIS 公安機動捜査隊特捜班』は、カンテレ・フジテレビ系にて4月11日より毎週火曜21時放送(初回15分拡大)。

引用:https://www.instagram.com/yuriyuri1003/

最終更新:3/13(月) 17:45
クランクイン!