ここから本文です

里崎氏が語る今後の2次ラウンドE組の展望とは…

3/13(月) 17:00配信

ベースボールキング

 13日に放送された『垣花正あなたとハッピー!パート2』に出演したニッポン放送ショウアップナイター解説者で、第1回大会のWBCで世界一に貢献した里崎智也氏が、2次ラウンドE組の今後の展望について語った。

 里崎氏は、2次ラウンドのオランダ戦に勝利すれば、80%の確率で侍ジャパンが決勝ラウンドに進出できると話していたが、「1つだけ懸念点があるんですよ」と不安材料をあげる。

 その懸念というのが、13日の19時から東京ドームで行われる侍ジャパンと同組のイスラエル対オランダ戦が関係しているという。里崎氏は「(今日の試合で)オランダが勝利し、日本が最終戦のイスラエルに負けるようなことがあると、2勝1敗で3チームが並ぶ可能性がある。そうすると、得失点差を含めてプレーオフの可能性が出てくる」と分析する。

 また、侍ジャパンが14日に対戦するキューバについては「3チームの中ではキューバが一番劣る。キューバにしっかり勝って、個人的には次のイスラエル戦は安心して見たいなと思います」と話した。

(提供=ニッポン放送ショウアップナイター)

BASEBALL KING

スポーツナビ 野球情報