ここから本文です

ザルツブルク南野拓実を伊メディアが特集「オーストリアを魔法にかけた」

GOAL 3/14(火) 11:32配信

ザルツブルクに所属する日本代表のFW南野拓実について、イタリアメディア『トゥット・メルカート・ウェブ』が特集を組んだ。

日替わりで有望選手を紹介するコーナーにおいて、南野は「ザルツブルクの日本人スター」として取り上げられている。「オーストリアを魔法にかけた」との書き出しで、1995年生まれの南野が2014年にセレッソ大阪からザルツブルクに100万ユーロ弱(約1億2000万円)の移籍金で加入したと紹介している。

また南野の特徴について、「ポジションは右ウィングだが、必要とあればセンターフォワードや左ウィングもできる。非常にスピードのある選手で、シュート、クロス、ドリブルもできる」とし、「クオリティが高く、短期間でヨーロッパにおいて評価を得た」選手であると伝えた。

今シーズン南野は21試合に出場して10得点1アシストと好成績を収めており、「ヨーロッパにおいて数多くのチームが獲得に興味を示している」と報じた。

GOAL

最終更新:3/14(火) 11:32

GOAL

Yahoo!ニュースからのお知らせ