ここから本文です

剛力彩芽、「レンタルの恋」で金髪ゴスロリ姿を披露 首の“包帯の謎”も明らかに?

ねとらぼ 3/14(火) 11:40配信

 主演女優・剛力彩芽さんによるちょっと変わったコスプレが話題となっているTBSドラマ「レンタルの恋」。3月15日放送の第9話では、主人公・高杉レミ(剛力さん)が正統派な(?)ゴスロリ姿を披露します。さらに首に巻いた“包帯の謎”が明らかに……?

【画像】ドラマ「レンタルの恋」劇中カット(4枚)

 第9話ではレミの過去を知る謎のキザ男・誠志郎(黒羽麻璃央さん)が登場。既に「Rental Lovers」を辞めたレミですが、オーナー(温水洋一さん)の勧めで取りあえずデートすることに。レミに思いを寄せる公介(太賀さん)は2人のためにレストランを予約をするも間違えて4組分予約してしまいます。仲間たちと共に空席を埋めると、レミはゴスロリ姿で席に登場。公介は2人の会話を盗み聞きするため変装して忍び寄ります。

 公介が会話に聞き耳を立てていると、「どうするつもりだ……式場ももう押さえてあるんだぞ……」「ご両親に恥をかかす気か……」「気持ちの整理が付かないことは分かるが……もう決まったことだ……」と不穏な言葉が。公介はウェイターの小向(山本圭祐さん)にもたきつけられ、誠志朗よりも先に自分がプロポーズする「プロポーズ阻止作戦」を決行します。公介と誠志郎の勝負が決したとき、ついにレミが自ら“包帯”を外し……?

 果たして公介の恋の行く末はどうなるのか。そしてレミが隠してきた“包帯の謎”とは……? 物語もいよいよクライマックスです。なお、第9話の放送は3月15日0時25分を予定していますが、WBCなどで放送時間が変更となる場合もあります。

最終更新:3/14(火) 11:40

ねとらぼ

Yahoo!ニュースからのお知らせ