ここから本文です

東芝が決算発表を再延期へ 綱川智社長らが会見(全文2)今後の東芝の姿

3/14(火) 19:32配信 有料

THE PAGE

東芝の再生に向けた3つの取り組みについて

綱川:あらためて、綱川でございます。それではPowerPointを使いましてご説明いたしますが、そのために、このように新たに指摘を受けた確認事項につきましては調査を進めまして、監査法人さまから監査レビュー報告書を受領でき次第、速やかに発表するように、誠心誠意準備を進めたいと思います。

 それでは、今後の東芝の姿につきましてご説明をいたします。注意事項としてここに書いておりますが、省略をいたします。まず、東芝の再生への取り組みでございますけれども、ここに書いてある3つのこと、これを確実に実行してまいります。海外原子力について、財務基盤について、東芝のグループ組織運営について今後、1ページずつ次からご説明をいたします。

 まず、1番目の海外原子力事業のリスク遮断という項目でございますが、この青いところに書いてありますとおり、マジョリティー売却等による非連結化と、これがキーワードでございます。ここに書いてありますとおり、ウェスチングハウス社の位置付けを根本的に見直すと。戦略的選択肢を積極的に検討するということで進めてまいります。

※一部判別できない箇所がございますことをご了承ください。本文:12,475文字 この記事の続きをお読みいただくには、THE PAGE プラスの購入が必要です。

  • 通常価格:
    648円/月(初月無料)
  • 会員価格会員価格:
    540円/月(初月無料)

サービスの概要を必ずお読みいただき、同意の上、ご購入ください。

Yahoo!プレミアム会員登録はこちら(月額498円)

最終更新:3/17(金) 5:47
THE PAGE